FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ、やっぱり僕は、愚かだった

2010/12/15 22:39

管理人、かなりブルー入り中、注意


愚かすぎて自分が怖い
どうしてこんなにも僕は馬鹿なのだろう

僕はまた人を傷つけた

もう、後戻りは出来ないけど
何気ない一言で、

大切な人を傷つけてしまった

大好きで信頼していて、
一言じゃ表わしきれない程の感謝を持っていたのに、
何で…何で僕は自分の事ばかり考えているのだろう

確かに、僕は最近忙しかった

自分の事しか見れない程辛くて、
毎日涙も流して、
吐きだす場所も本当に大切で安心できる貴方だけ…

だけど、そんな貴方まで傷つけてしまったね

今でも悔いてる、
貴方は「大丈夫」って言ったけど、
僕はそれでも自分を責めるよ
貴方は優しすぎる
危ういくらい…

そういえば、僕が泣いてはっきりとものを言わなかった時、
貴方は初めて僕を叱ったね、

吃驚した、
けど嬉しかった
また貴方を見れたから

その事に関して、貴方は「ごめんね」って言ってたけど、
謝る必要はないよ


…ねぇ、聞いて
僕ね、また大切な人を傷つけてしまったんだ…

僕にはわからない、凄く悲しい事があったらしい、
けど、僕はそれに気付いてやれなかった
だから、何気ない言葉を言ってしまった。

今日…その子の友人に少し怒られた
そんなつもりで言った訳じゃなかったけど…

それでも悲しい思いをさせたのには変わりなかったから

ごめん…ごめんね

馬鹿で、ごめん

少しでも、友達でいてくれてありがとう
僕の事を良く思ってくれてありがとう

僕はこれから、君とは距離を置くと思う…

君の傷が癒えるまで、

君の記憶から、僕が薄れるまで

ありがとう…本当に


さようなら


僕って…やっぱり、愚かだね









逃げてばっかで、ちっとも前を見ようとしない

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。